人気ブログランキング | 話題のタグを見る
サッカー座談会 @千葉県ユーカリが丘
12月20日(月)

先週土曜日、順天堂大学吉村先生企画で、ジュフ、グルノーブルのGMを歴任し来期から京都サンガのGMを務める祖母井さんとNPO法人I.K.O市原アカデミー代表池上さん、さらにヴィヴィオ船橋代表渡辺さんのサッカー座談会に参加しました。テーマは「日本のこども達のサッカー環境を考える」。サッカーを含むスポーツを文化・教育と捉え、こども達が見て、感じて、工夫できるような環境とはどのようなものか、そのためには社会や大人はどうあるべきかということをそれぞれの方がヨーロッパで学んだ経験などもふまえ、また日本の問題点を指摘しながら、ディスカッションされていました。クラブを立ち上げて半年以上が経過した今、クラブのあり方や方針、存在価値や役割などを今一度見つめ直す良い機会となりました。家庭や学校と同様に、クラブもこども達をしっかりと育てていく大きな役割を担っているということを改めて自覚し、また、スポーツのすばらしさを伝えたり、こども達にどう関わっていくかについてスタッフや保護者の皆様としっかりと意見交換をしながら進んでいくことの重要性を感じました。
座談会に参加された池上正さんの本が面白く保護者の方にも参考になると思うので、紹介します。
・サッカーでこどもがぐんぐん伸びる11の魔法(edu book)1365円
・サッカーでこどもがみるみる変わる7つの目標(edu book)1365円

翌日日曜日、中学3年生の大会エスパルスカップの審判をしました。全試合が天然芝で行われ、一応優勝チームにはトロフィーなどが用意されているのですが、決まりはなくとも参加選手は全員出場し、チームによってはポジションも自分たちで決め、指導者の必死なコーチングも少なく、どのチームも肩の力が抜けている。受験シーズンの中3生は、若干体力的にきついようなところが見受けれるものの、残り少ない仲間との時間を大切にしながら、それぞれのチームで中学3年間に培ってきたものを駆使して、勝負し、自らの知恵や力を試している。それを指導者や保護者が楽しそうに見守っている。審判をしながらも、そんなことを自然に感じ、悦に浸ってしまうようなすごく素敵な大会でした。
by fujisportsclubjp | 2010-12-20 22:45
<< 火曜スクール 日曜スクール >>



www.fujisportsclub.jp
by fujisportsclubjp
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
富士スポーツクラブ
最新の記事
育成年代の優先順位
at 2022-12-02 22:02
好み
at 2022-12-01 23:36
正解のないプロセスの繰り返し
at 2022-11-22 23:22
ミスをしたくてしている選手は..
at 2022-11-21 22:01
相手を見てやれ
at 2022-11-13 23:33
以前の記事
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 07月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 09月
2020年 06月
2020年 05月
2019年 04月
2016年 05月
2016年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
カテゴリ
全体
ニュース
富士スポーツクラブ
FC Fuji ジュニアユース
サッカースクール
サッカークリニック
FC Fujiジュニア
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧